nosh(ナッシュ)の値段は高すぎる!? 劇的に安くする唯一の方法

 

公式サイトを開くと「最安1食499円〜」とありますが、実際にnosh(ナッシュ)を注文すると、もっと値段は高かったです。

 

実際に初回購入で6食を注文したところ、その値段は4740円。

 

つまり、1食当たり790円でした。

 

なので、最安と書かれている499円とは300円近くの差があるということになります。

 

 

 

 

それなら、

 

安くするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

ナッシュの値段は、"注文の仕方” 次第で劇的に安くなります。

 

 

 

実際に、

 

今注文すると、1食当たり587円まで下げることができました!

 

(今後もっと値段を下げていけることもわかりましたよ)

 

 

 

それでは、nosh(ナッシュ)の値段の詳細と

 

どうやって値段を下げていくことができるのか、詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

 

ナッシュ注文で支払う3つの値段

 

nosh(ナッシュ)の注文で支払う値段は、

 

@本体の値段

 

A送料

 

B手数料

 

の3つがあります。

 

 

それぞれ見ていきます。

 

@nosh(ナッシュ)本体の値段

 

1つ目は、nosh(ナッシュ)の食事本体の値段。

 

トップページに「最安499円?」と書かれていたのもこの値段のことです。

 

 

料金は、

 

・6食セット:3880円(1食あたり646円)

 

・8食セット:4770円(1食あたり596円)

 

・10食セット:5680円(1食あたり568円)

 

・20食セット:10960円(1食あたり548円)

 

 

一度に注文する数が増えるにつれて、割引されているのがわかりますね。

 

 

Anosh(ナッシュ)の配送料

 

2つ目はnosh(ナッシュ)を届けてもらう送料です。

 

ナッシュはクール便を使って、冷凍状態で配送してもらうので配送料が高いです。

 

 

 

全国の送料はこちら。

 

北海道:4〜10食→1970円、20食→2290円

 

北東北:4〜10食→1230円、20食→1430円

 

南東北:4〜10食→1130円、20食→1330円

 

 

関東:4〜10食→980円、20食→1180円

 

信越:4〜10食→1000円、20食→1200円

 

北陸:4〜10食→910円、20食→1110円

 

 

中部:4〜10食→910円、20食→1110円

 

関西:4〜10食→850円、20食→1050円

 

中国:4〜10食→910円、20食→1100円

 

 

四国:4〜10食→910円、20食→1100円

 

九州:4〜10食→1000円、20食→1200円

 

沖縄:4〜10食→1970円、20食→2590円

 

 

 

10食までの送料は一律ですが、

 

20食の送料は多くの地域で200円プラスするだけとなっていますね。

 

 

Bnosh(ナッシュ)の支払い手数料

 

3つ目は、nosh(ナッシュ)の支払い手数料。

 

ナッシュの支払い方法は、主に3種類あります。

 

 

その手数料がこちら。

 

・クレジットカード →手数料0円

 

・代引き →手数料330円

 

・後払い →手数料220円

 

 

クレジットカード払いには手数料がかかりませんが、他2つは手数料があります。

 

 

ちなみに、

 

"後払い" は食事が届いてからコンビニか郵便局で支払うことができるサービスですが、これは2回目以降の注文で使うことができますよ。

 

 

 

nosh(ナッシュ)の値段を安くする方法

 

この3つの値段を下げるには、

 

『配送間隔をあける+できるだけまとめて注文』

 

ということで安くしていくことができます。

 

 

 

ナッシュは新鮮な状態で冷凍されているので賞味期限がとても長く、まとめて注文して保存しておくことができるのです。

 

ナッシュの賞味期限について詳しく知りたくなったら、こちらの記事を参考にしてみてください↓
>>nosh(ナッシュ)の賞味期限が長くなった!? 人気メニュー別/賞味期限一覧

 

では、

 

配送感覚をあけてまとめて注文することで、具体的にどれくらい安くなるのか、見ていきましょう!

 

 

「6食を毎週配送」ではなく「20食を3週に1度配送」でこれくらい安くなる

 

例えば、「6食を毎週配送」ではなく「20食を3週に1度配送」することによって、どれくらい値段が安くなるのか見ていきましょう。

 

 

 

まずは、6食を毎週注文して3週間(合計18食)注文したときの値段がこちら。

 

「6食を毎週配送」3週間(18食)の値段
nosh(ナッシュ)6食の値段:3880円
nosh(ナッシュ)6食の送料:910円
クレジットカード払い:手数料0円
合計14370円

 

 

1食あたり798円。

 

けっこう高くなりますね。

 

 

 

それでは次に、20食をまとめて注文したときの値段がこちら。

 

「20食を3週に1度配送」の値段
nosh(ナッシュ)20食の値段:10960円
nosh(ナッシュ)20食送料:1110円
クレジットカード払い:手数料0円
合計12070円

 

 

1食あたり603円

 

6食ずつ注文するよりも2食多いにもかからわず、200円近くも安くなりました。

 

合計の値段も、20食まとめて注文した方が2000円以上安くなることがわかりますね。

 

 

 

初回は10食までの注文になりますが

 

2回目以降は20食まとめて注文することができるようになるので

 

それからはできるだけまとめて配送してもらうと良いかもしれません。

 

 

 

 

でも、

 

20食も一度に注文して冷凍庫に入るのでしょうか?

 

賞味期限が長いといっても、冷凍庫に入らなければ長くは保存できませんよね。

 

ナッシュには冷凍庫へ入れるコツがあるので、

 

こちらの記事も参考にされてみてくださいね↓

 

nosh容器は意外に大きい!? 冷凍庫へ上手に収める裏技を徹底解説

 

 

 

 

そして、

 

もう1つ割引を使うことで、さらに安くなっていきます。

 

その割引がこちら!

 

 

「だんだん安くなっていく」"nosh club" の割引

 

ナッシュには、「nosh club」という割引があります。

 

それは何かと言うと、こちらです。

 

 

「nosh club」とは、購入したナッシュの数によって割引がされていくという仕組み。

 

 

例えば、合計20食注文したら、レギュラー会員からブロンズ会員にランクアップ。

 

これによって、それまで1食当たり548円だったのが

 

1食当たり531円になります(20食まとめて注文の場合)

 

 

 

そして、

 

ブロンズからシルバー、ゴールド、プラチナ、とランクアップするごとにどんどん割引率が上がっていきます。

 

 

なので、

 

食べれば食べるほど、安くなっていくということになりますね。

 

 

 

「初回500円オフ」とか「初回送料無料」など、時期によって様々なキャンペーンをやっていることもあるので、公式サイトで確認してみてくださいね。

 

>>ナッシュ公式サイトでメニューを見てみる