nosh容器は意外に大きい!? 冷凍庫へ上手に収める裏技を徹底解説

 

初めて注文するときはどれくらいの大きさなのか、冷凍庫へきちんと入るのか確かめてから注文したいですよね。

 

まとめて購入すると送料も安くすみますし、できるだけまとめて購入したいところ。

 

 

noshの大きさを実際に測ったのがこちらです↓

 

 

 

これなら余裕で冷凍庫に入ると思ったあなたは早速注文をどうぞ。

 

>>NOSH公式サイト

 

 

noshの容器って意外に大きい…

 

あまりたくさん入らないかな…

 

そう思ったあなたも、大丈夫です!

 

 

 

noshの容器には特徴があって、冷凍庫に入れる時、ちょっとしたコツがあるんです。

 

なので、上手に収めれば、たとえ冷凍庫が小さめだったとしてもけっこう入ります!

 

 

 

そのコツをお伝えしていくので、コンパクトに使いやすく収めることができますよ。

 

この記事では、noshが届いたところから冷凍庫へ入れていくまで、実際に大きさを測りながら徹底解説していきます!

 

それでは早速見ていきましょう。

 

 

noshが到着!ダンボールの大きさは?

 

今回購入したのは、6食セット。

 

 

注文時に指定した日時になると、

 

ヤマト運輸さんからnoshのダンボールが到着しました!

 

 

6食を注文した際のダンボールサイズは「80サイズ」

 

つまり、縦・横・高さを足すと80センチという大きさです。

 

 

 

実際にダンボールの寸法を測ってみたのがこちら。

 

 

 

縦→21p
横→55p
高さ→24p

 

noshのダンボール、6食にしては意外に大きい!

 

 

noshのお弁当って大きいのかな。

 

冷凍庫に入るかなという不安。

 

 

 

でも、

 

開けてみるとそうでもなく、予想通りのサイズでした。

 

 

箱を開封!noshの大きさを計ってみた結果

中を見ると、結構スペースがあるのがわかりますね。

 

 

 

この箱は、おそらく10食用のものなのかもしれません。

 

余裕を持って入れてありますね。

 

 

 

冷凍庫が大きめなら、ダンボールごと冷凍庫へ入る大きさなので、

 

すぐに開封するのが面倒でも、とりあえずそのまま入れてしまうこともできますよ。

 

 

 

noshのお弁当を2つ並べてぴったりサイズのダンボール。

 

 

 

これなら配送中も揺れをおさえて、ずれることなく運んでもらえそう。

 

noshの容器の大きさは、こういうところまで考えられて作られているんですね。

 

 

 

それでは、さっそくnoshの箱を取り出して測ってみました!

 

 

 

 

縦→19.6p(19.6?19.8)
横→17p
高さ→4p

 

ケースが綺麗だからでしょうか。

 

コンパクトに見えますね。

 

 

 

1つの大きさはこれくらいでした。
では、いくつも重ねていくとどれくらいのスペースが必要になるのでしょうか。

 

 

noshの箱を重ねた大きさはこれくらい

 

4つ購入したら、どれくらいの大きさになるのでしょうか。

 

測ってみたのがこちら。

 

 

高さ:16p
(縦19.6p、横17p)

 

 

 

そして、6つを重ねた大きさ。

 

結構大きくなってきますね。

 

 

高さ:24p
(縦19.6p、横17p)

 

 

それでは、自然解凍されてしまいそうなので
実際に冷凍庫へ入れていきましょう!

 

 

noshを冷凍庫へ入れた様子

 

それではnoshを冷凍庫へ入れていきましょう!

 

意外にかさばりそうな印象なので心配・・・

 

自宅の冷蔵庫サイズ

今回noshを入れていく自宅の冷凍庫サイズはこれくらい。

 

少し大きめの一人暮らしサイズの冷凍庫です。

 


(↑一番下の引き出しをnosh用にしています。)

 

 

 

ちなみに、この引き出しのサイズは、

 

縦→40p
横→26p
高さ→24p

 

これくらいのスペースに収めたい。

 

 

noshを冷凍庫へ入れてみた

 

実際にnoshを入れてみました。

 

 

 

サイズ感はこんな感じ。

 

こちら向きだと納まりが悪そうですね。

 

 

 

横にしてみると、こうなりました↓

 

 

ぴったりですね。
noshの大きさって、縦横のサイズが使い勝手の良い比率になっている気がします。

 

 

冷凍庫のサイズが
縦→26p
横→40p
高さ→24p

 

noshの大きさが
縦→17p
横→19.6p
高さ→4p

 

 

noshを5つ積むと
縦→17p
横→19.6p
高さ→20p
になるので、ちょうど10個、詰めれば12個入りそうです。

 

 

 

 

ここまでは普通にnoshを冷凍庫へ入れていきました。

 

 

でも、

 

 

工夫次第でもっと入りそうに思いませんか?

 

 

もう少し試行錯誤してみると、nosh容器の特徴と、冷凍庫へ入れるコツがあることがわかってきました。

 

 

noshを冷凍庫へたくさん入れる裏技

 

冷凍庫にできるだけたくさん入れたい!

 

それならケースをはずしてみるのも良いかもしれません。

 

 

 

noshは箱もおしゃれで、色によって種類が分けられているのでわかりやすいですが、

 

たくさん保管したいときは外してみると、より多く冷凍庫へ入れることができます。

 

 

 

ケースを外した時のnoshの大きさがこちら↓

 

 

 

 

縦→16.6p
横→19.4p
高さ→3.9p

 

 

ケースがなくなったぶん、多少小さくなるんですね。

 

これなら、冷凍庫の大きさや形によってはもう少し入りそう。

 

 

noshを冷凍庫へ並べ方を工夫してみた

 

それでもケースはつけたまま納めたい!

 

noshの良いところの1つは、ケースのデザインと分かりやすさなのです。

 

 

 

それなら入れ方を工夫してみるのも良いかもしれません。

 

縦に並べてみると、

 

 

 

こんな感じになります。

 

 

 

冷凍庫のサイズによっては綺麗に並べられるのではないでしょうか。

 

それに、この並べ方ならぱっと見で、わかりやすいですよね。

 

 

この冷凍庫の形では、隣に立てて向きを変えて立てるとぴったりでした↓

 

 

 

noshの良いところは、ケースがついていて並べやすく、ぴったりサイズなところ。

 

 

 

他の宅食弁当だと、ケースがついていないことが多いので、

 

中身が崩れてしまったりしてもどかしい想いをすることもありましたが、

 

noshはケースがついているので立てても大丈夫。

 

 

 

それに、noshのケースは中身によって色分けされているので、

 

立てるとより分かりやすくなるのもメリットのひとつ。

 

 

noshの容器は冷凍庫に収納しやすいように、細部までデザインされているんですね。

 

機能性もデザイン性も抜群のnoshです。

 

 

自宅の冷凍庫に納まりそうなら

 

noshの公式サイトからさっそく好きなメニューを選んでいきましょう。

 

>>NOSH公式サイト